--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/31(月)19:30
ちょっとずつ体調も復活してきてるけど

まだ本調子じゃない俺です。

一体どんだけ飲んだんだ!

30過ぎてあんな飲み方しちゃダメだな。

30オーバーの悪い見本代表になりそうだ。笑

それよりもスゴかったのは俺自分で自分の歳

を間違えてた事!ずっと33歳になると思って

たけど実はまだ32歳だった!誕生日の昼に

RYOTAに何言ってんのあんたは。

と言われて気付きました。

ま~それはともかく誕生日を祝いに来てくれた人

メールやmixiでメッセージくれた人電話くれた人

殺しに来た人全員にホンマにありがとう!

いつもは誰にもバレずに過ぎて行く誕生日なんだけど

今回は危ないぐらい幸せでした!

俺こんなに幸せで良いのか?

幸せが逆に怖いです。絶対何か起こりそう。



そして29日は二日酔いと言うよりはずっと
吐いて吐いて吐いて何も食えないと言う
病気に犯されてたけどこんな日に限って

鳥栖のボールがOPEN!
鳥栖3


鳥栖2


何度も行くのを断念しそうになったけど後で
皆に自慢されるのは悔しいので這いつくばって
行ってきたよ。

鳥栖に到着した時は隣の倉庫でSKATEのショーやってて
ボールは滑れなかったのでコンビニで自分の体には今何
が必要かずっと考えるが何も食べる気がしない。

そこに昔よく滑ってた湘南のスケーター桜木ヒデオ
が現われる。

鳥栖1


S:『久しぶり~』

T:『元気~もう滑ったの?』

S:『うん。今日はアールがあんまり合わないからすべらないね。』

T:『そうなんだ~残念。久々に桜木君の滑り見たかったのに。』

と全然久々な感じがしない会話になりましたが。

この男ハンパないスケートジャンキーなんです!

それは昔新宿の中央公園にあるジャブ池で昼から
暗くなるまで滑り倒し今から湘南帰って家の近く
でインポシ100回やってから帰ると普通に言って
ました。

その後英語も話せないままスケートがしたいだけで
1人でアメリカに旅立ち何年も帰ってこないで俺が
サンフラシスコのコンテストに出た時に久々に再会
したのを覚えてます。その頃にはすでにアメリカの
ビデオなんかにも出てて活躍してた人です。

そんな桜木君と二日酔いの話と長崎のアンデルセン
の話をして俺はボールで吐きそうになりながらも
なんとか滑ってました。しかも結構おもしろい!
コーピングにワックス塗ったら最高だねあれは!

と言うことでまた体調が戻ったら攻めに行きたいと思います。

しかし体調が戻らない。チーン








トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crewoffice.blog98.fc2.com/tb.php/89-8357a492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

『タケシ物語』

Author:『タケシ物語』
タケシProfile

最近の記事
FC2カウンター

ブログ内検索

 | 『タケシ物語2010』TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。